【著作】キャリア・アンカー ─ 自分のほんとうの価値を発見しよう

キャリア・個人, 著作と関連書籍, 診断

  • このページをはてなブックマークに追加

『キャリア・ダイナミクス』で打ち立てられたシャインのキャリア論に基づきつつ、その後の研究の進展も踏まえながら、彼のキャリア論の最大の成果である「キャリア・アンカー」という概念とは何か、また、キャリア・アンカーにより区分される8つのキャリア選択のタイプを測定できる質問票も掲載する。
キャリア・カウンセラー必修の理論と、それにもとづく診断をまとめた一冊であり、実際にキャリア選択を行うような場合には、キャリアへの自分自身の思いとは別に、現在そして将来に渡り、自分が仕事環境で何を求められているのかを分析する『キャリア・サバイバル』とセットで検討されたい。

【シャイン:研究の軌跡】組織心理研究の失敗から生まれたキャリア理論
【シャインの業績はやわかり】キャリア・アンカー入門

目次

第1章 序
第2章 キャリア指向質問票
第3章 キャリア発達
第4章 キャリア・アンカーという概念の展開
第5章 キャリア・アンカー・インタビュー
第6章 実践に生かすために

  • このページをはてなブックマークに追加