変革・支援

  • このページをはてなブックマークに追加

【アーカイブ】中原淳氏(東京大学准教授)ブログで『プロセス・コンサルテーション』が紹介

東京大学・准教授(経営学習論)をされながら、様々な団体の理事や公共団体の人材育成支援などもされている中原 淳氏のYahoo個人ブログで『プロセス・コンサルテーション』が紹介されています。

23561-3

【アーカイブ】日経キャリアアップ面連動企画「組織文化とリーダーシップ」

 2013年の8月から9月にかけて、日本経済新聞本紙で連載されている「経営書を読む」で、タワーズワトソンの永田稔氏による『組織文化とリーダーシップ』の解題が4回に渡り連載され、改めて注目を浴びました。
 日経Bizアカデミーに、新聞に掲載されていたものと同じコンテンツと、さらに、各回の解題に則したケーススタディーが掲載されていますので、ご紹介します。

【シャイン:研究の軌跡】仕事でも家庭でも有用な「人を助ける理論」

 人生のなかでは仕事における部下、同僚、上司との関係にとどまらず、配偶者や子供、友人、ときには見知らぬ人からも援助を求められたり自分が求めたりもする。だが、「こうしなさい」と指示するだけでは、相手は自ら考える力を失ってしまいかねない。シャインはそれとは対照的な「プロセス・コンサルテーション」という考え方を提示した。

シャインさん、著書を語る

著名人が語る魅力

Mitani Koji11mini3

ビジネススクール教授が語るエドガー・シャイン 三谷宏治さんインタビュー

シャインの業績は現実のビジネスの世界にどのような影響を与えたのだろうか。ボストン コンサルティング グループを経てアクセンチュア戦略グループの統括を務めた後、現在は教育分野を中心に活動し、『経営戦略全史』『ビジネスモデル全史』の著者としても知られるK.I.T.虎ノ門大学の三谷宏治教授に経営コンサルタントの視点から見たシャインについて語っていただいた。

著作と関連書籍

9784862761712

【著作】問いかける技術 ─ 確かな人間関係と優れた組織をつくる

E.H.シャイン 著
金井壽宏 監訳/原賀真紀子 訳
英治出版
100の言葉よりも1つの問いかけが、人を動かす。
空気が変わり、視点が変わり、関係が変わる。シャインが平易に語る、人間関係とコミュニケーションの原理・原則。

9784862760609

【著作】人を助けるとはどういうことか ─ 本当の協力関係をつくる7つの原則

E.H.シャイン 著
金井壽宏 監訳
金井真弓 訳
英治出版
「どうしたら、あの人の役に立てるだろう?」
組織心理学のグルがたどり着いた究極の命題。あたりまえすぎて見過ごされていた「協力関係」の原理・原則を、日常的な事例に紐づけ、わかりやすく読み解く。

  • このページをはてなブックマークに追加