【著作】キャリア・マネジメント 変わり続ける仕事とキャリア パーティシパント・ワークブック

キャリア・個人, 著作と関連書籍, 診断

  • このページをはてなブックマークに追加

Workbook-cov-0-0B5・136ページ
定価 本体3000円+税
E.H.シャイン/J.V=マーネン 著
木村琢磨 監訳 尾川丈一・藤田廣志 訳
2015/06/26 出版
ISBN9784561256618
白桃書房

 幅広い研究分野で輝かしい業績を上げてきたE.H.シャイン。近年、研究としては、特にキャリアに強い関心を持って取り組んでいる。
 本書は、MITスローン校でシャインの同僚だったヴァン=マーネンとの共著として刊行されたCareer Anchors 4th Edition の翻訳で、ヴァン=マーネンは、彼のユニークな方法論である公的機関や企業をエスノグラフィー(民族誌)を用いて解析する手法を応用するなどにおいて貢献している。

 本書は、『セルフ・アセスメント』で把握した自らのキャリア・アンカーを前提にしながら、キャリア開発に関する情報の提供と自己発見のプロセスを紹介している。また、職場での役割、また家庭と仕事の関係をどう整理したら良いのか、さまざまなフレームワークやチェックリストと丁寧な解説がまとめられている。
 また本版には、シャインと翻訳者たちとの対談が掲載されており、キャリアやキャリア形成を考える上で外すことのできない、個人と組織との関係について理解を深めるのに役立つであろう。

  • このページをはてなブックマークに追加